什一

  費やす前に、わたしたちは神の分を彼に与えることによって、わたしたちは神を崇めます。 聖書の、箴言第3章9節に記されてあります。「あなたの財産と、すべての産物の初なりをもって主をあがめよ」。

  わたしたちの収入の、どの分を、主は彼の物と要求なれますか? 聖書の、レビ記第27章30節に記されてあります。「地の十分の一は地の産物であれ、木の実であれ、すべて主のものであって、主に聖なる物である」。

  什一は、神がわたしたちの第一番先であることを、わたしたちに教える方法です。

聖書の、申命記第14章22-23節に記されてあります。「あなたは毎年、畑に種をまいて獲るすべての産物の十分の一を必ず取り分けなければならない。そしてあなたの神、主の前、すなわち主がその名を置くために選ばれる場所で、穀物と、ぶどう酒と、油との十分の一と、牛、羊のういごを食べ、こうして常にあなたの神、主を恐れることを学ばなければならない」。

  什一は、イスラエルで、どのように使われましたか? 聖書の、民数記第18章21節に記されてあります。「わたしはレビの子孫にはイスラエルにおいて、会見の幕屋の働きに報いる」。

  キリストは、什一を承認なされました。 聖書の、マタイによる福音書第23章23節に記されてあります。「偽善な律法学者、パリサイ人たちよ。あなたがたはわざわいである。はっか、いのんど、クミンなどの薬味の十分の一を宮に納めておりながら、律法の中でもっと重要な、公平とあわれみと忠実とを見のがしている。それもしなければならないが、これも見のがしてはならない」。

  パウロは、どのように福音伝道が支持されるべきだと、言いますか? 聖書の、コリント人への第一の手紙第9章13-14節に記されてあります。「あなたがたは、宮仕えをしている人たちは宮から下がる物を食べ、祭壇に奉仕している人たちは祭壇の供え物の分け前にあずかることを、知らないのか。それと同様に、主は、福音を宣べ伝えている者たちが福音によって生活すべきことを、定められたのである」。

  什一を納める必要条件は、何の基本に基ついてあるのですか? 聖書の、詩篇第24編1節に記されてあります。「地と、それに満ちるもの、世界と、そのなかに住む者とは主のものである」。

  富はどこから来ますか? 聖書の、申命記第8章18節に記されてあります。「あなたはあなたの神、主を覚えなければならない。主はあなたの先祖たちに誓われた契約を今日のように行うために、あなたに富を得る力を与えられるからである」。

  什一の他に、何を大庭に持って来るようにとわたしたちに言われましたか? 聖書の、詩篇第96編8節に記されてあります。「そのみ名にふさわしい栄光を主に帰せよ。供え物を携えてその大庭にきたれ」。

  もしもわたしたちが什一と献金とを納めないと、神はわたしたちが彼から盗んでいるとおっしゃいます。 聖書の、マラキ書第3章8節に記されてあります。「人は神の物を盗むことをするだろうか。しかしあなたがたは、わたしの物を盗んでいる。あなたがたはまた「どうしてわれわれは、あなたの物を盗んでいるのか」と言う。十分の一と、ささげ物をもってである」。

神はわたしたちに、どのように、彼の祝福の約束を試すようにと、提案なされますか? 聖書の、マラキ書第3章10節に記されてあります。「わたしの宮に食物のあるように、十分の一全部をわたしの倉に携えてきなさい。これをもってわたしを試み、わたしが天の窓を開いて、あふるる恵みを、あなたがたに注ぐか否かを見なさいと、万軍の主は言われる」。

  あなたがたは神に満足していただくために、喜んで施しなさい。 聖書の、コリント人への第二の手紙第9章7節に記されてあります。「各自は惜しむ心からでなく、また、しいられてでもなく、自ら心で決めたとおりにすべきである。神は喜んで施す人を愛して下さるのである」。

  あなたがたにどのくらい与えられたかということを、誠実に熟慮してから捧げなさいと、神は言われます。 聖書の、申命記第16章17節に記されてあります。「あなたの神、主が賜わる祝福にしたがい、おのおの力に応じて、ささげ物をしなければならない」。