殺害

  殺害は神の律法によって禁じられています。 聖書の、申命記第5章17節に記されてあります。「あなたは殺してはならない」。

  怒りは殺害のうちのひとつだと言うことができます。 聖書の、マタイによる福音書第5章21-22節に記されてあります。「昔の人々に「殺すな。殺す者は裁判を受けねばならない」と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。しかし、わたしはあなたがたに言う。兄弟に対して怒る者は、だれでも裁判を受けねばならない」。