預言

  預言は、人から発端したものではなくて、神によって送られたものです。 聖書の、ペテロの第二の手紙第1章21節に記されてあります。「なぜなら、預言は決して人間の意志から出たものではなく、人々が聖霊に感じ、神によって語ったものだからである」。

  預言は、未来に起こる事を、正確に語ります。 聖書の、イザヤ書第42章9節に記されてあります。「見よ、さきに預言した事は起った。わたしは新しい事を告げよう。その事がまだ起らない前に、わたしはまず、あなたがたに知らせよう」。

  神は、彼のご計画を、預言者たちに現されました。 聖書の、アモス書第3章7節に記されてあります。「まことに主なる神は そのしもべである預言者にその隠れた事を 示さないでは、何事もなされない」。