存在

  わたしたちはどのように、神のご存在を経験できますか? わたしたちは本当にそれを望まなければなりません。 聖書の、詩篇第27編4節に記されてあります。「わたしは一つの事を主に願った、わたしはそれを求める。わたしの生きるかぎり、主の家に住んで、主のうるわしきを見、その宮で尋ねきわめることを」。

  神のご存在は、しばしば、悩みの時に、経験されます。 聖書の、詩篇第34編18-19節に記されてあります。「主は心の砕けた者に近く、たましいの悔いくずおれた者を救われる。正しい者には災が多い。しかし、主はすべてその中から彼を助け出される」。

  神のご存在は、迫害の時に、知らされます。 聖書の、詩篇第140編12-13節に記されてあります。「わたしは主が苦しむ者の訴えをたすけ、貧しい者のために正しいさばきを行われることを知っています。正しい人は必ずみ名に感謝し、直き人はみ前に住むでしょう」。